スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンターテイナーなレストラン。


以前から気になっていたレストランへ行ってきました。
噂では良く聞いていた場所。

IMG_0643.jpg
↑『BORAGó
自然やら大地やらをイメージ&表現したお料理が出てくるらしい。
Nueva Costaneraにあるお店。
この辺りは気になるお店が沢山。


IMG_0646.jpg
↑内装。清潔感もあり、キッチンも見える。
キッチンにはすごい人数。


特にメニューは存在しておらず、
お料理数品とそれに合うワインが出てくるという仕組み。
私はジュースコースにしました。


IMG_0649.jpg
↑①リモナーダ。美味。
②黒い泥の様な見た目のサルサ。ガスパチョみたいな味。
ペースト状のペブレ&胡麻でした。
③チリの石に乗った、エントラーダ達。
④メロン味の何か。美味し。

IMG_0657.jpg
↑①『Huepos,verdolagas y yogur de pajarito』という料理名。
スベリヒユという植物と小鳥のヨーグルト???よく分かりません。
②『Cremaoso de isla negra』。
ペースト状のほうれん草みたいな。
③~④『Huevo al rescolodo』
(灰で囲われた卵という意味かな)
卵の殻の様な器で登場。
葉っぱ達をとると、
モワモワっと白い煙が立ち上がり、中から墨の様な黒い塊が。
半熟卵の上に、燻製したハーブか何かが乗っているとの事。
演出凝ってて、ちょっと笑えた。

お料理ごとに、担当したシェフが運んで来て、
お料理の説明をしてくれます。


IMG_0674.jpg
↑お料理1品ごとに、飲み物も変わります。
私はジュースコース。
左はスイカと何かのミックスジュース。
右はカモミールとレモンと何かのシロップのミックスジュース。
説明ほとんど忘れてしまう。
それぞれ確かにお料理と合う。
ワインコースをオーダーしたザッキも、
スパークリング、白、赤、デザートワインまで色々な種類を楽しめたようです。

IMG_0672.jpg
↑メイン。『Ternera y su leche』
子牛肉の煮込み。
周りの茶色い薄い、煎餅みたいなものは、
甘くないキャラメルの様な味。
牛乳を薄い板状にしたと説明していた様な。
全部曖昧。

IMG_0681.jpg
↑『Desierto de Atacama』という名のデザート。
アタカマ砂漠という名前。
マカロンっぽかった。

IMG_0683.jpg
↑『frio glacial』(冷たい氷河の・氷のという意味)というデザート。
ミント味のかなり冷たいデザート。
口に入れて、鼻からフンッと息を出すと、
鼻から白い煙がシュポーーーーっと。
面白がって何度もシュポシュポやる私達。


料理も美味しくて(中には?という物もあったけど)
「次はどんな料理が来るんだろう」というワクワク感がたまらないお店。
メニューは毎日変わるようなので、
また行ってみたいなぁ。


Chao

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ミステリアスなお料理 おいしのですね

No title

>akikosan
ワクワクするお店でした♪
美味しかったですよ。中には?という物もありましたが・・
チリのレストラン、あきこさんとも行きたいですね!
行けるかな・・・。産まれちゃうかな。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sanae

Author:sanae
2011年3月からチリのサンティアゴで生活しています。家族は旦那様のザッキーと、2014年4月に産まれた長男タイチート。日本にいる家族や友達に発信する、日記代わりのゆる~いブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。