スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリで生け花の先生に。


2週間に一度、日本人学校で子供たちに、生け花を教えています
放課後のクラブ活動の1つで、
お茶と生け花を交互に行います。
(私は生け花担当)

CIMG4798.jpg
↑教えている様子。
生け方はもちろん、枝や花の向き、切り方や扱い方等々、
だいぶ端折ってはいるけど、
教えたい事が沢山あって、いつも45分では足りない

CIMG4797.jpg
↑チリでは生け花の道具が手に入らず苦労します。
剣山は5つほど日本から持ってきていたのでセーフ。
花器とハサミはホームセンターで買った、
プラスティックの容器&枝切りハサミを代用。

また、お花は沢山売っているけれど、肝心の枝ものが手に入らない!!
チリでは枝を生ける文化がないので、お店に売っていないのです。
フェリアにいくと、捨てられていたりする…。

6LA_F~1
↑水切りも、しっかり覚えてくれました。
真剣に生けている子供達が可愛くて♡

IMG_6354.jpg
↑子供達の作品。
今回は、私の(母の)花器を使いました。
いつもはまず、私が見本で生けてから、子供たちにやってもらうんだけど、
5回目の今日は、子供達に自由に生けてもらいました。
『基本傾真型』&『第二応用傾真型』
(写真にはないけれど、『線とマッス』も)

IMG_6355.jpg
↑ほんと上手になった…
1人でここまで生けられるようになって、感動。
来週はクラブの発表会。
皆いつも通り、上手に生けられますように…



そして、日本人学校の敷地内にはお花が沢山咲いています。

IMG_6365.jpg
↑もうすっかり春です。

IMG_6366.jpg
↑つばき。ピークは過ぎたかな?

IMG_6367.jpg

IMG_6360.jpg
↑こちらはあと数日で満開。桜
ソメイヨシノだって。

IMG_6362.jpg
↑2年半ぶりに見た桜!綺麗!
花見がしたい~~

IMG_6357.jpg
↑こちらはカラー。

IMG_6353.jpg
↑校長室に。
いつも余った材料を使って、校長室に生けてから帰るのですが、
この日は、庭のカラーを使って生けてみました


チリに来る直前に、やっとこさ師範をとったレベルなので、
「先生」って呼ばれるのは恥ずかしいし、恐れ多い…

でも日本から遠く離れたチリでは、
なかなか日本文化に触れる機会がないので、
これを機会に、少しでも生け花に興味を持ってくれたら、
こんな嬉しいことはありません

Chao

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

素晴らしい 頑張ってね

No title

>あきこさん
教える方が勉強になるので、楽しいです。頑張ります☆
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sanae

Author:sanae
2011年3月からチリのサンティアゴで生活しています。家族は旦那様のザッキーと、2014年4月に産まれた長男タイチート。日本にいる家族や友達に発信する、日記代わりのゆる~いブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。