スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタカマ砂漠旅行


先日、チリ北部にあるチリ最古の街、
『San Pedro de Atacama』(サンペドロデアタカマ)
=アタカマ砂漠へ旅行に行ってきました。
サハラ砂漠、ゴビ砂漠に並ぶ世界三大砂漠のうちのひとつです。

海抜2,400mのアタカマ砂漠は見どころが多く、
月面を思わせるような渓谷や砂漠地帯が広がる『月の谷』。
そこから見る夕陽がとても綺麗とのこと。
また、大小さまざまな間欠泉が蒸気を噴き上げる『タティオ間欠泉群』。
塩で覆われた大地と湖が広がる『アタカマ塩湖』。
インカ帝国以前の住居跡『プカラ遺跡』などなど。

そして、標高が高く乾燥しているアタカマ砂漠から見る星空は、
世界一綺麗とのことで、行きたい場所ベスト3の一つでした。

DSC03908_convert_20120525075717.jpg
↑サンティアゴから飛行機で約1時間半。
お馴染みのLAN(チリの飛行機会社)で。

DSC03910_convert_20120525080216.jpg
↑カラマ空港に到着。
とても小さな空港。
空港からサンペドロデアタカマへは車で1時間ほど。

DSC03937.jpg
↑泊まったホテル。
周りの景色に溶け込む外観。

チェックインをすませ、
夕陽に間に合うように『月の谷』へ出発。

DSC03959.jpg
↑月の谷。
とても乾燥していて塩分を多く含んでいるので植物などは生えません。
乾いた月面のような世界が広がる為、
そのような名前がついたとのこと。

DSC03971.jpg
↑みた事のない景色がどこまでも広がります

DSC03962.jpg
↑地層がくっきりと見える。

DSC03979.jpg
↑遠くに見える山は標高6,000m。
富士山よりはるかに高いんだけど、
あまりに雄大な景色で周りに何もなさ過ぎて、
そこまで高くは見えません。

DSC03983.jpg
↑ザッキーと月の谷。
どこまでも続きます。
大地が白く見えるのは塩のせい。

DSC03950.jpg
↑塩。

DSC03957.jpg
↑長い年月をかけて浸食されて出来た自然の形。
ローソクの様な形。


その後、車で少し移動。


DSC03988.jpg
↑この岩壁(?)を抜けると…
(大昔は川で、この壁は水によって出来たものらしいです。不思議!)

DSC04493.jpg

DSC03991.jpg
↑こんな景色が…

DSC04015.jpg
↑写真では感動が伝えきれない


更に夕陽が綺麗な場所へ、車で移動。

DSC04504.jpg
↑まさに月面のようでした。
う~~ん…写真じゃやっぱりいまいち。

DSC04042.jpg
↑こんな写真も撮ってみる。
一緒に行ったお友達。

DSC04514.jpg
↑私。
地球ってのは色々な風景を作りだしたもんだなぁ~…
と地球の偉大さに圧倒され、
しばらく眺めていました。

DSC04039.jpg
↑夕陽を眺めながらのビールにワインやチーズ。最高です。
(ちなみに写真は隣のツアーの…私達のツアーはオレンジジュースにポテチ。この差は何!?)

DSC04048.jpg
↑普通サイズの写真ではおさまらないので、
パノラマでとってみる。小さっっ!


続く…


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごい景色のところですね 世界は広い 自然はほんとに多様で不思議せすね いい経験でしたね

No title

>akiko san
世界は本当に広いですね。
チリにいるうちに、南米中を旅行したくなりました。
良い経験をさせてもらってます。
日々感謝です。

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sanae

Author:sanae
2011年3月からチリのサンティアゴで生活しています。家族は旦那様のザッキーと、2014年4月に産まれた長男タイチート。日本にいる家族や友達に発信する、日記代わりのゆる~いブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。