スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本出国。嗚呼…勘違い


とうとう日本を発つ日

横浜まで見送りに来て下さったザッキーの両親と別れ、
空港行きのバスに乗り、
「次日本へ来る日はいつかな…」等、
感慨深く窓にうつる景色を眺めながら成田空港へ。

予定通り3時間前には到着し、チェックイン手続きをしにカウンターへ。



私「シドニー経由サンティアゴ行きです」パスポートを渡す。

グランドスタッフ(以下GS)「こんにちは~。お預かりします。シドニー経由サンティアゴ行きですね~」

私「はいっ

GS「・・・・・・・・・・・・」

私「ん?何かありました?」

GS「あ・・・いえ・・・え~っと・・・」

私「ん?」

GS「お客様~・・・今日ではなく、明日の便でご予約が入っておりますが・・・」

私「・・・・・・・・・・・・





ま~ち~が~え~た~~~ぁぁぁぁぁ


思い込みって怖い…。
どうしてこんな事が起こる!??
自分のアホさ加減に愕然


横のカウンターにいたお客さんとスタッフは笑ってるし、
後ろの係員は「良くある事ですよ」となぐさめてくれる。
「嘘だ嘘だ嘘だっ!よくあるはずはない!」



とりあえず母に電話。
笑ってくれるかなと思ったら、めっちゃ怒ってる~~

母「あなたは…ど~~して……
ど~していっつも同じ事をするの!!!(初めてですが)
信っっっっじられないよ!(私もです)」


ザッキーの両親には恥ずかしすぎて伝えられず、
姉の家へ泊まる事に…。


どうしてこんな事が起こるのでしょうか…。

とりあえず、日本滞在が一日増えたので、楽しむ事に。
(少しは反省しろと)
翌日は姉と姉の旦那様と近所をお散歩しました。

IMG_9387.jpg
↑目黒川。

IMG_9386.jpg
↑目黒川沿いで、可愛いお店発見。
ザッキーの服とニット帽をゲット。
せめてもの罪滅ぼし!?

IMG_9383.jpg
↑中目黒駅近くにある『Pizzeria a trattoria da ISA』 へ。
ナポリで行われる世界ピッツァ選手権で3年連続優勝したお店。
ざっくりハイタッチ(お笑い番組)で小藪が来てて、一度行ってみたかった

IMG_9385.jpg
↑クリーム系も美味しい。

pizza.jpg
↑あ…!ビールがうつってしまっている。
既に出発日を間違えた反省の色はみられない…。

でも久しぶりに義兄に会えたのは良かったなぁ、と。



これからは、確認を怠らず、何事にも落ち着いて日々生活していきたい。
いつもこんな事言っている気がします。



CHAO


スポンサーサイト

7月花形歌舞伎を鑑賞



お母様と新しくなった歌舞伎座へ歌舞伎を観に行きました。

歌舞伎って難しいイメージがあり、
若い頃はなかなか行く機会がありませんでしたが、
今回、とっても楽しめました

舞踊(?)、舞台のセット(?)、生の演奏、衣装などなど全てが美しくて芸術的で感動~
(セットって言うの?それぞれ専門用語があるのかしら?)

歌舞伎の事はあまり詳しく分からないから、
感じた事を飾らず書いてみよう~

IMG_9372.jpg
↑今年4月に新しく開場した歌舞伎座。
『紫の部分と提灯には歌舞伎座の座紋「鳳凰丸」が描かれている』との事。
(座紋という物があるのね。フムフム)
以前のデザインを継承しているそうです。
大学時代、近所に住んでいたのに素通りでした…。

IMG_9354.jpg
↑入ってすぐのロビー。
絨毯には、京都・平等院鳳凰堂中堂母屋の方立の模様を再現しているとの事。
そんな事、知る由もない私…写真、見事に見切れてますが…

IMG_9355.jpg
↑1階の座席。

IMG_9356.jpg
↑2,3階席。
ぶれちゃった。

IMG_9362.jpg
↑花道。

私達が座ったのは、前から4列目の花道から近い席。
これ以上ないくらい、最高の席でした

色々と調べてみると『七三』と呼ばれる場所の横でした。

(以下、ネット参照。
『七三』とは、揚幕から七分、舞台から三分くらいの位置にあるあたりを指し、
花道を歩いてきた役者が立ち止まって台詞を言ったり、踊ったりする場所。
また、スッポンがあり、役者がせり上がって登場することもある。)


IMG_9353.jpg
↑友達に勧められた通り、イヤホンガイドをレンタル。
相当これに助けられました
芝居の邪魔にならない絶妙のタイミングで解説をしてくれます。
あらすじだけではなく、衣装の意味とか楽器の説明も。

IMG_9359.jpg
↑食事処「花篭」

IMG_9358.jpg
↑事前に予約をしたお弁当美味しぃ
かまぼこが、歌舞伎の幕の色


2度目の歌舞伎鑑賞、とっても楽しかったです。

舞踊や所作は美しくて見入ってしまいました。
生演奏と唄も素晴らしくって感動。
役者さんの動きに合わせ、独特の効果音を作っていて、
その場面の雰囲気や登場人物の心情が伝わってきました。

『だんまり』という場面では、
役者さんのそれぞれの違う動きが一つにまとまって見えて、とっても美しかった。
(だんまり、初めて知りました)
見得も格好良かったです

ただ台詞が難しく、集中して聞いても理解できない時が多々ありました。
台詞の意味が分かるようになる日はくるのかしら…。


IMG_9375.jpg
↑手拭いを頂きました
片岡愛之助さん、とっても素敵な方でした。
「チリんちりん、見ましたよ~」と仰って下さいました。

何も考えずにつけた、このブログのこのふざけたタイトル…。
もっと知的なタイトルにすれば良かったと初めて後悔



改めて日本の伝統文化、伝統芸能っていいなぁって思いました。
外国に住むと更に強く思います。
日本に帰ったらまた観に行きたいな



ただいまチリ。札幌の思い出&姪っ子の成長。


チリへ戻ってきました

免許更新が第一目的でしたが、
3週間以上も日本に滞在させてもらいました
本当に申し訳ございません

IMG_9070.jpg
↑夏の北海道、過ごし易いとはいえ30℃を超える日が何日かありました。
水浴び中の愛子。暑いらしく、水を撒いてると自ら寄ってきます。

IMG_9335_20130731233537208.jpg
↑外でBBQもしました。気持ちが良い。

IMG_9305.jpg
↑同じくチリから一時帰国中のお友達が北海道に遊びに来てくれました。
小樽観光へ。

IMG_9288.jpg
↑大倉山ジャンプ台へも。おデコ…。

IMG_9250.jpg
↑コンサドーレの練習試合をみがてら、
姪っ子連れて白い恋人パークへ。
お花が綺麗に咲いていました。

IMG_9266.jpg
↑海の家(?)でBBQ。
小樽のそば、銭函にて。

IMG_9274.jpg
↑北海道の食べ物も堪能。
ハスカップに漬けた大根薄切りをのせたにぎり。
海の家にて。

IMG_9095.jpg
↑スープカレー。円山裏参道にある『Lavi

IMG_9317.jpg
↑北海道の食材を使ったお料理を頂ける割烹『旬菜 田ぐち
最近父のお気に入りらしく、初めて行きました。
茄子+白味噌にウニ。美味。

IMG_8989.jpg
↑鉄板料理。『ステーキ円山



そして何よりも家で食べる卵かけご飯と母の餃子が絶品
チリではほとんど生卵は食べないので。



IMG_9345.jpg
↑姪っ子3人、大きくなってて驚きました。
食べ過ぎでお腹が痛くなり寝ていたら、
「さな、お腹治ると良いね。大丈夫。すき、すっごく」
という可愛すぎるメッセージ。
食べ過ぎによる腹痛だというのに、5歳の子を心配させてしまい反省。


充分過ぎるほど充電できました。
今やらなければならない事をチリで頑張ろう!
改めて思った次第です。

この後、横浜へ。続く。


コンサドーレサポの皆さんとBBQ


連日、25℃~30℃程度の、
北海道の夏らしい気持ちの良い天気が続いています

BBQ日和ということで、
今日はコンサドーレサポーターの方々や、
コンサドーレコーチの村田さんをお招きして
家でBBQをしました。
前日の試合で快勝したこともあり、祝賀会のようなノリで。

せっかくなのでチリ料理を披露しようと、
エンパナーダ(南米でポピュラーなミートパイの様なもの)に初挑戦

IMG_9321.jpg
↑パイ生地から作りました。
バター、小麦粉、卵、牛乳を混ぜ、伸ばす。

IMG_9324.jpg
↑具は玉ねぎ、ひき肉、オリーブ、卵、オレガノ、クミン、塩コショウ。
これをパイ生地で包む。

IMG_9329.jpg
↑210度のオーブンで15分程度。

IMG_9330.jpg
↑完成。簡単☆
しかもチリの味そのもの
なかなか好評でした♪

IMG_9318.jpg
↑さらに、鎌田さんの誕生日ケーキも手作りしました。
最初は一人で作る予定で、お洒落かつ、綺麗にデコレーションをしようと思ってたんだけど。
急きょ姪っ子×3人と作ることになり、バタバタ大騒ぎな感じで。
結果、理想とはかけ離れた仕上がりに

IMG_9320.jpg
↑更に120個分の餃子。

IMG_9333.jpg
↑大人子供20名くらいで賑やかに。
コンサドーレの話題で盛り上がります。

IMG_9335.jpg
↑風と緑が気持ちの良い季節。

IMG_9336.jpg
↑広島風お好み焼き屋さんの大将が焼きそばを作ってくださいました。
プロの味。美味しい。
お店オリジナルソースをチリ土産に頂きました。

IMG_9337.jpg
↑姪っ子と作った誕生日ケーキ。
鎌田さんも喜んでくれました


北海道の夏は本当に気持ち良い。
ザッキーいわく、チリは相変わらずスモッグで空気がかすんでいるそうで


CHAO

札幌円山の神社小路祭り


昨日、札幌円山で、神社小路通り祭りがありました

この地域の町内会で有志を集い、町興しを目的に行われるお祭りで、
今年で30年を迎えるそうです。

家族が日頃大変にお世話になっている鎌田さんが、
今年はコンサドーレ応援ブースを設置するとの事で、
微力ながらお手伝いさせて頂きました。

IMG_9106.jpg
↑前夜、円山の東屋寿楽というお蕎麦屋さんにて、黙々とクジ引き作り。

IMG_9101.jpg
↑美味しいサッポロビールとエビ(の腹?)のから揚げをつまみながらの作業

IMG_9105.jpg
↑ブースの設置、クジに必要な備品&商品の準備…etc
何から何まで全部鎌田さんが一人で準備されました
本当にお疲れ様でした!!

IMG_9103.jpg
↑外ではメインステージ(?)の設営が行われていました。


ちびっこの御神輿担ぎがあり、
姪っ子達もそれに参加します。


IMG_9114.jpg
↑翌朝、姪っ子達を美容室に連れて行き、
神輿用の髪型にしてもらいました。
ついでにカットも。

IMG_9125.jpg
↑小さいのにこだわりがあるようで、
それぞれ希望通りの髪型にしてもらったようで

IMG_9122.jpg
↑お隣でセットされていた方。
頭に30周年の30の文字が…。

IMG_9129.jpg
↑ほんの一角で行われているお祭りですが、すごい人。
毎年一万人以上の人で賑わうそうです。
昔働いていたテレビ局のカメラも来てました

IMG_9150.jpg
↑姪っ子二人。
ハチマキと半被を着て気合充分

IMG_9137.jpg
↑子供たちの神輿。可愛い。

IMG_9144.jpg
↑こちらがコンサドーレブース。
一人でも多くの人にコンサドーレを知ってもらい、
試合に足を運んでもらいたい一心で、
鎌田さんが企画&準備をしたブース。
観戦チケット等、コンサドーレにまつわる商品が当たるクジを引くことができます。
たまたまフラとコンサドーレの選手も遊びにきてくれて、
とても盛り上がっていました。

IMG_9171.jpg
↑私も少しの時間、お手伝いしました。
ユニフォーム着て…

IMG_91<br />54.jpg
↑それ以外の時間は、姪っ子達と過ごします。
定番ヨーヨー釣り。

IMG_9160.jpg
↑金魚釣りも。


123写真
↑帰ってから、弟の家で花火。

IMG_9186.jpg
↑子供たちにとって、夏の良い思い出になったかな。



Chao

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

sanae

Author:sanae
2011年3月からチリのサンティアゴで生活しています。家族は旦那様のザッキーと、2014年4月に産まれた長男タイチート。日本にいる家族や友達に発信する、日記代わりのゆる~いブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。